SSブログ

大糸線キハ52お別れ乗車&撮影の思い出 その4 [その他鉄道ネタいろいろ]

こんばんは、gonanaです。
大糸線キハ52のお別れ乗車と撮影の思い出、その4です。

10:20、南小谷から425Dで折り返してきたキハ52 125が糸魚川駅に到着。
先ほど私が1本前の423Dで南小谷からここまで乗車してきたキハ52 156と115のコンビとともに大糸線最後のキハ52として活躍していた125号でしたが、私はそれまで何度か鉄道旅の途中などに大糸北線を利用する機会はあっても、このキハ52 125との相性はあまりよくなかったのか、検査入場中だったり糸魚川の機関庫で休んでいたりと乗車や撮影のチャンスにずっと恵まれていませんでした。
そんなキハ52 125の写真をじっくり撮影するチャンスが、最後の最後になってやっと巡ってきたわけです。

さっそく、同車の到着した4番宣ホームや中線を挟んだ反対側のホームから、125号を撮りまくりました。

425Dで到着したキハ52は、本来の運用であれば10:43発の428Dで南小谷へ折り返すことになっていました。
しかし、この日は臨時に運用変更が行われ、428Dには先ほど一旦駅構内の仮設車庫に入庫したキハ52 115+156のコンビが入り、125号の方は入れ替わりに入庫ということになりました。
おそらく、428Dの折返しの427Dが、南小谷で千葉発の特急「あずさ3号」の接続を受けて発車するため、昨夜の「ムーンライト信州」同様この列車を利用して関東方面から来る乗客が集中することを見越しての措置だったと思われます。
428Dは発車番線も通常の4番線から2番線に変更され、キハ52 125も4番線にとどまっていたため少々強引ながら3両のキハ52の全車をワンフレームに収めて撮影することができました。

10:43、428Dは糸魚川を出発。
その直後、3両のキハ52が至近距離で一瞬の揃い踏みを見せてくれました。
若干シャッターを切るタイミングが遅れましたが、この光景が見られただけでもラッキーでした。

次回に続きます。
nice!(7)  コメント(0) 

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。