SSブログ

最終的には本人次第 [日々のあれこれ&つぶやき]

こんばんは、gonanaです。

本日のお題:自分の子供、芸能界に入れたい?

結論から言うと、正直、入れたいとも入れたくないとも言い切れません。
というか芸能界に入るかどうかは、本人の意思と信念、そして今後自分はどのように生きていきたいかというビジョンを踏まえ、親子で十分な話し合いを持つことはあっても最終的には本人が決断を下すべきことだと思いますし、親の見栄や打算のために子供を芸能界に入れるという考え方があるならばそれには反対です。
「芸能人になる」ということは、どんな幼い子供であっても社会に出て仕事をするということなんですから…

「歌やトーク、演技や芸などで日本中、いや世界中で愛される人になってほしい」というような熱い気持ちとブレない信念を持ち続けつつ、陰ながら子供に最大限の応援する親であるならばよいですが、そうでないなら親が主導して芸能界入りさせることには慎重であるべきだと思います。
だって、子供は親の見栄やエゴを満足させるために生きてるんじゃないんですから。

まあ、そんなことを言っている私には子供がいないので、私自身にこのような局面が訪れることは当分ないでしょうが(苦笑)
タグ: 芸能界 子供
nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。