SSブログ

結局、何でも好きなんですけどね [いろんな思い出]

こんにちは、gonanaです。

本日のお題:好きなパン

基本、嫌いなパンというものがないので、逆にどのパンが好きかと言われてもかなり難しいものがあります。
もっとも、コンビニやパン屋で買うことの多いパンということで言えば、カレーパンやチーズを使ったパンあたりはよく買いますけど、それ以外の種類のパンもその時の気分で選ぶことも多く、結局菓子パン・総菜パン・サンドイッチ・ロールパンなど種類にこだわらずほぼすべての種類のパンが好きなので、どれが一番好きとも決められません。
強いて言うならフルーツを挟んだサンドイッチを自分で選ぶことはないかな・・・という程度です。

幼い頃はご飯より菓子パンやカレーパンの方が何倍も好きだった気がします。
特に、うぐいすあんの入った「うぐいすパン」や白あんのパンは普通のあんぱんよりも好きだったし、クリームパンやチョコクリームパンも大好きでした。
あげくの果てに、幼稚園に持って行く弁当にも菓子パンを持たせてくれるように母親にしつこく頼み、その結果一度だけわがままを聞いてくれたこともありました。
もう何年も前から、幼稚園や保育園に子供を通わせていても、弁当を作らず、子供にコンビニのパンやおにぎりを持たせるだけで済ませる親もいるとか聞いたこともありますが、当時はそんなことはほとんど考えられなかったので、母親にとっては他の子もいる中で食べる弁当が菓子パンだけというのは受け入れがたかったのでしょう。
今となってはその時の母親の気持ちがよく分かりますが、あの時は毎日毎日そう変化のない弁当に飽きてたんでしょうね。

そしてこの歳になってもなお、パン屋やコンビニ、スーパーでの菓子パンや惣菜系のパンからの誘惑にはなかなか勝てませんし、どこからか焼きたてのパンのいい香りが漂ってこようものならもうガマンできません(笑)
そういった中でも、私が今久しぶりに食べたいのが、かつてコンビニやスーパー、食料品店などでいつでも買えた昔ながら(?)のいわゆる「菓子パン」然とした(?)あんパンやクリームパン、クリーム&チョコの2色パンなどのパン(フジパンやヤマザキなどが発売していたと思います)です。
考えてみると、今や特にコンビニではそれぞれのチェーンのオリジナルパンが幅を利かせていて、あまり置かれているのを見ない気がします。
おそらく今でも一部のスーパーや、秋葉原駅のミルクスタンド当たりではこのようなパンも売られているのかもしれませんが、久しぶりに子供の頃を思い出して懐かしい味わいの菓子パンを食べたいものです。
nice!(11)  コメント(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。