SSブログ

泳げないけど… [いろんな思い出]

こんにちは、gonanaです。

本日のお題:水泳の授業の思い出

もう、これだけ暑い日が続くと、今すぐにでも海かプールに飛び込みたい気分ですね。
そういえばそろそろ学校のプールの授業って始まってるんですかね。
この暑さだとプールに入るのは気持ちがいいイメージがあるけれど、あまりに暑いと熱中症のリスクからプールは中止ということにもなるから、難しいですね。

それはそうと、私のプールの授業の思い出。
私は子供の頃からほとんど泳げず、幼い時に通わされていたスイミングスクールも嫌で嫌でしかたがなかったけれど、学校のプールの授業はそれほど嫌いではありませんでした。
もちろん、泳げないことについてのコンプレックスはあったし、水着に着替えたり教室からプールに移動しなければならないことが面倒だったりはしたけれど、だからといってプールの授業が苦手というほどではなかったような気がします。
それはおそらく、毎年夏になると近所にある市民プールに何回も通ったり、としまえんのプールに出かけたりして遊んでいるうちにプールや水泳に対する苦手意識が薄まっていたことも理由でしょうし、泳げない生徒に対してスパルタ的に指導するような先生にほとんど当たらなかったことも理由かもしれません。
あと、特に小学生の時には授業の途中に「自由時間」と称してプールの中で自由に泳いだり潜ったりして遊べる時間があったことや、教室にクーラーがつくなど夢のまた夢だった時代に、授業の名のもとに暑さをしのぐことのできる絶好のチャンスだったことも、プールの授業がそこそこ楽しかった理由だと思います。
そして、夏休み中にプールの授業のために登校するのも、市民プールに行くことに慣れていたせいか、それほど苦にはならなかった記憶があります。

そういえば、現時点で最後にプールに入ったのも、高校3年生の時の体育のプールの授業だったっけ。
あれからもう30年以上の時が経ち、多分昔以上に泳げなくなっているはずだけど、健康のためにもどこかのスポーツクラブに入って、かなり久しぶりに水泳をしてみるのも悪くはないですかね。
nice!(9)  コメント(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。