SSブログ

昔はなんかテンション上がったなあ [日々のあれこれ&つぶやき]

こんにちは、gonanaです。

本日のお題:雪、好き?

雪や雪景色は嫌いではないですね。
ウインタースポーツは苦手、というかまともにできた試しはないけれど、子供の頃はたまに雪が降ろうものならテンションは確実に爆上がりでしたね。
校庭や家の近所の公園で雪合戦をしたり雪だるまを作ったりするのも大好きだったし、大人になっても雪景色を眺めたり写真に収めたりするのは好きでした。

もっとも、そんなことを言っていられるのも、毎年豪雪に悩まされる地域に住んでいないからこそなんですけどね。
雪が日々の生活に様々な影響を及ぼす地域では、雪遊びや雪景色にテンションをあげている場合ではないことも多いですからね。
しかも最近の各地の雪の降り方は昔とはかなり変わってきているようですし。
そして、視覚障がい者になると、雪の日やその直後は可能な限り外出を避けるに越したことはないと感じるようにもなりました。
道路に雪が積もってしまっては点字ブロックも埋もれてしまうし、歩きなれた道でもいつも白杖歩行しているときの感覚が全くといっていいほど通用しませんから。

だから、今は雪が好きとはなかなか言い難いところはあります。
でも、そうはいってもたまの雪にテンションを無条件に上げていた子供の頃の気持ちを忘れてしまいたくはないんですよね。

ところで、私の住む埼玉県某市もそこそこ雪が降った、ようです。
といっても私は、何せ今の窓の外を目視することができないし、雪は降る音もしないので今どれだけ積もっているのかわかりませんが。
こんな時にはやはり在宅勤務のありがたみを感じますね。
自宅なら、仕事が終わっても家に果たして帰れるのかが気になって仕事が手に着かないといった心配もないですしね。
nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。