SSブログ

お久しぶりです [日々のあれこれ&つぶやき]

こんにちは、そしてお久しぶりです。gonanaです。
6日ぶりの更新になってしまいました。
実は…
私、先日引っ越しました。
まあ、これまで住んでいた実家とはそれほど遠くは離れてませんが。
そしてこの記事も、さっそく引っ越し先の部屋で書いています。

これまで私は、実家に母親と住んでいました。
しかし母親も高齢となり、私も視覚障がい者ということで、今後の生活をどうすべきかいろいろ検討していました。
そんな中で、実家からもそれほど離れていない場所に障害者向けグループホームがあることを知り、2回ほど体験ということで1泊滞在しました。
そして、その結果も踏まえ、このたびそのグループホームへ本格的に入所することになったというわけです。

私にとって引っ越しは今回で3回目ですが、過去2回はまだ幼い頃で「引っ越し」というのがどれだけ大きな出来事なのかもよくわからずに両親に言われるまま新しい家に移ったという感じでした。
もちろんまだ子供なので私が引っ越しに伴う手続きをしたり引っ越しの準備をあれこれするなどということもありませんでした。
そういうこともあり、私にとってはある意味今回が初めての本格的な引っ越し経験だったともいえるかもしれません。
いやあ、一口に引っ越しをするといっても、グループホームへの入所の分も含めてとにかく役所や会社などへ提出する書類や届け出の多いこと。
視覚障がい者なので自筆で記入する必要のある書類は家族などに代筆してもらったものの、こんなにも引っ越しというのはいろいろ煩わしい作業の多いものなのだというのを改めて感じました。
そして部屋に置く家具や家電などの引っ越しも大変で、引っ越しを機に新しく購入するものがある一方、実家から移動するものも多く、それらを整理して搬入する作業に先週末は追われました。
この作業もなんとか落ち着き、やっと部屋の中も整理できてきました。そうかと思えば引っ越し当日に無事接続を終えて使えるようになったプライベート用と在宅勤務用の2台のPCのうちプライベート用のものがネットに接続できなくなるトラブルが発生し、その結果数日にわたってプライベートでPCを使うことができなくなり、ブログの更新も滞ってしまうことになりました。
さらに、これまでの生活とはいろいろなタイムスケジュールが変わってきたり、見えない者にとっては部屋に配置したり収納したりしたもののそれぞれの配置をこれからいかに早く頭に入れるかといったことなど、これからも新生活に慣れるための戦い(というほど大げさなものではないかもしれませんが)が続きそうです。

生活の拠点を移動する距離は大したことはないとはいえやはり引っ越しは簡単な作業ではないことを痛感したここ数週間でした。
とにかく、あれやこれやと慌ただしく私にとっての新生活が始まりました。
さて、これからどうなることやら…
nice!(9)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。