SSブログ

違いを見つけるのも楽しいもので [ノンジャンル]

こんにちは、gonanaです。

本日のお題:小説やマンガを原作にしたドラマや映画、原作を読んでから見る? 見てから読む?

そもそもテレビや配信のドラマを見ることがほぼなく、映画やマンガも興味はあるけれど見ることがあまりないので、この質問なかなか難しいですが…
しいて言うなら、好きな俳優やタレントが映画やドラマに出ているような場合なら映画やドラマを先に見て、小説やマンガの方に興味があれば原作の方を先に、って感じですかね。
まあ、先に見るか読むかした方がもし期待外れだったら、多分もう一方の方はスルーしてしまうかもしれません。
…うーん、これぐらいしか答えようがないんですよね。
せめて興味のあるテーマの小説やマンガあたりは常にチェックしておいた方がいいのかな。

そういえば、昨年のちょうど今の時期のクールのドラマに、杉咲花さん主演の「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」という作品がありました。
(ちなみにドラマの公式HPは→https://www.ntv.co.jp/yangaru/

このドラマ、ドラマ放送以前から私のような視覚障がいのある人の間で話題になっていた「ヤンキー君と白杖ガール」というマンガが原作です。
このマンが(全8巻)は紙の本(電子図書で発売されているかどうかは不明)で発売されているほか、私のような視覚障がい者向けにセリフやコマの内容などを音声で読み上げる録音図書もあり、私も全巻分録音図書をダウンロードしてありました。
しかし、他にも読みたい録音図書がたくさんたまっていてドラマが始まるまでに原作を読んで(聴いて)おくことができず、そのまま1年経った最近、やっと全8巻分の録音図書を聴くことができました。
いやあ、シンプルに楽しかったし、その中でいろいろと考えさせられることや感銘を受けたセリフもたくさんあり、それも含めて楽しんでいるうちにあっという間に全巻読み終わってしまいました。
結果的にドラマよりかなり遅れて原作を読む(聴く)形にはなりましたが、ドラマの内容を思い出しながら原作を聴くことで、ドラマと原作とでのストーリーの描き方の違いや、原作にはあってドラマでは描かれていない(あるいはその逆)のストーリーや設定を探したり、それぞれの違いを楽しみながら楽しむことができたのはよかったです。
この「ヤンキー君と白杖ガール」、全8巻で完結だそうですが、欲を言えばまた続きが読みたくなる作品ですし、ドラマの方も機会があれば続編を期待したいです。

nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。