SSブログ

今度こそ定番商品に! [ノンジャンル]

こんにちは、gonanaです。
今回も「本日のお題」です。

本日のお題:ガムはどんなものが好き?

そういえば、最近ガムってほとんど噛んでない気が…
以前はちょっと口さみしい時にガムを噛むことがよくあったけれど、外出の機会が減ってコンビニなどでガムを買う機会も少なく奈多せいもあり、すっかりガムと縁が薄くなってしまっています。
それはそうと、好きなガムの種類はというと…
どちらかというとミント系よりはフレーバー系のものを選ぶことが多いです。
眠気を覚ましたい時にロッテのBLACK BLACKを噛むことはたまにあったけれど、自分でガムを買う時は基本的にミント系のものを選ぶことは少ないですね。
で、普通にガムを噛みたいときに選ぶことが多いのは、同じロッテのグリーンガムとか、フルーツの味の粒ガムの詰め合わせのボトルとかですかね。

ガムといえば、昔好きだったのが、ロッテからいろいろ出ていたフレーバー付きの7枚入りや9枚入りの板ガム。
たぶん今も出ていると思われるグリーンガムやクールミントの他、スペアミントやクイッククエンチ-C、ミントブルー、ジューシー&フレッシュなど、パッケージも色とりどりないろいろな種類があって、それこそ駅の売店やスーパー、食料品店などでよく買って噛んでました。
その中でもダントツに好きだったのが、茶色いパッケージのコーヒーガムでした。
どちらかといえば、コーヒーの香りというより、コーヒー牛乳のようなかなり甘い味ではあったけれど、それでも子供心には何となく大人の感じがするコーヒーへの憧れもあったのか、大好きな味でした。
そのこーひがむがある時から、しばらく見かけないなと思っていたらいつの間にか販売終了になっていたのを知った時には、かなりショックだったのを思い出します。
その後、「めざましテレビ」で取り上げられたりしたことが影響したのかどうか、コーヒーガムは何度か期間限定という形で復活発売されました。最近はそういった話は聞きませんが、今も復活を望んでいる人は私以外にもいると思います。

なんてことをしばらく前に書いたことがありますが、そのコーヒーガムが来月、10年ぶりに発売されるという記事をネットニュースで見つけました。

ロッテ、「コーヒーガム」を10年ぶりに発売 - レトロガムの象徴 | マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20221025-2491918/

いやあ、個人的にかなり嬉しいです。
それにしてもコーヒーガム、「総選挙」でも1位の支持だったとは、やっぱり人気あるんですね。
コーヒーガムも今年で誕生60年ですか…
レギュラー販売終了からかなりの年月が経ってもこれだけファンが多いというのは、このガムを開発した研究員の方々にとっても幸せなことでしょうね。
記事を見る限りでは期間限定や数量限定という販売形態ではなさそうにも感じますが、できることならコーヒーガムはグリーンガムやクールミントのように、いつでも気軽に買えるレギュラー販売品に今度こそ定着してほしいものです。
nice!(9)  コメント(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。