SSブログ

当たらないから挑戦しないのか、挑戦しないから当たらないのか [ノンジャンル]

こんにちは、gonanaです。

本日のお題:くじ運は強い方? 弱い方?

私はくじ運、たぶん弱いと思います。
「思います」と書いたのは、もう何年も雑誌などの懸賞に応募したり、宝くじなどを買ったりしていないので、今の私のくじ運がどういう状況なのかがわからないためです。

小中学生の頃は、「小学○年生」や「中○コース」といった雑誌の懸賞(読者アンケート)にはよく応募していました。
折込ページに並んだ読者プレゼントの品々は、どれも見ているだけで欲しくなり、毎月のように応募用のアンケートはがきをせっせと書いたものでした。
でも…、結局一度もそれらの懸賞に当たったことはありませんでした。
何年生の時だったか、小学生の時に友達の家に遊びに行った時、その友達が、私も応募して外れた懸賞に当たって手に入れたというラジコンを自慢げに見せびらかしてきて軽くムカッときたこともあったっけ。
このようなこともあったからか、その後は雑誌の懸賞に応募するようなこともほとんどなくなり、10数年前に様々な懸賞がブームになった時もほとんどスルーしていました。
あとは、以前勤めていた会社のすぐ近くに宝くじの販売所があったので、たまにスクラッチくじを買ったり、一度だけ宝くじを10枚ほど買ってみたことがありましたが、スクラッチくじが一度数百円分当たったことがあるだけで、こちらもくじ運に恵まれたとは言い難い状況でした。

もともと両親や親戚に検証や宝くじ、ギャンブルの類に熱心な人がほぼおらず、その影響もあるのか私も豪華な賞品を当てたいとか一獲千金したいといった欲というのがほとんどありません。

宝くじも馬券も買わなければ当たらないのはわかっちゃいるけれど…
この齢になって懸賞にハマるのも何だか微妙だし…
せめてたまにはジャンボ宝くじでも買ってみようかな。
nice!(10)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。