SSブログ

これだけは見逃せない! [視覚障碍者としてのあれこれ]

こんにちは、gonanaです。

本日のお題:この秋、注目しているドラマは?

いつもはほぼテレビドラマを見ない私ですが、この秋、というか昨日から始まったあるドラマだけは個人的に見逃せません。
それは、毎週水曜日の22時から日テレ系で放送される「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」です。
このドラマは、光と色がぼんやり分かる程度の弱視の盲学校生・赤座ユキコ(杉咲花さん)が、誰からも恐れられているヤンキー・黒川森生(杉野遥亮さん)とある日の投稿中にふとしたきっかけで出会い、少しずつお互いのことを理解し、惹かれあっていくという物語です。
もともとはwebで連載されていた「ヤンキー君と白杖ガール」というマンガが原作で、2年ぐらい前から私のような視覚障害者の間でも話題になっていました。
本の内容を点字で読むことができる点字版や、音声で聞くことのできる録音図書でこの作品を読むこともでき、私も1~5巻の録音図書をダウンロードして持っています。(残念ながら他にも読みたい録音図書が大渋滞していて、ダウンロードはしたもののまだほとんど聞けていませんが)

もちろん私も、昨日の第1回は生で見ました。
詳しいあらすじはネタバレになるので書きませんが、ストーリーのところどころに「視覚障害者あるある」がちりばめられていて「そうそう」とうなづいてしまう場面も多く、個人的には期待通りの楽しいドラマになっていると感じました。
さらに、2018年に「R-1」で優勝した盲目の漫談家濱田祐太郎さんが、視覚障害についての豆知識を自らの経験も交え紹介する案内役という役回りで登場しているのも楽しみです。
私は彼が優勝した「R-1」で彼の存在を知って以来、いつかじっくりネタを聴きたいと注目していただけに、このドラマをきっかけに全国区でブレイクしてくれるといいなと思っています。

とにかく、年末までこのドラマには目が離せません!
nice!(8)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。